取引先による、小売業のマスター登録支援

メーカー・卸が、クラウドサービスで小売業のマスター登録を支援

流通コラボレーションの仕組みは、小売業の棚割システム及び基幹系システムへのマスター登録を、取引先メーカー・卸が「ATW支援サービス」(クラウドサービス)を使って支援するというものです。

小売業のメリット

・参加メーカー・卸やMdbセンタから提供された商品画像を用いて棚割システムを利用できます。

・初期費用不要、参加企業数に応じた月額利用料の割り引きにより、最小限のコストで運用できます。

・棚割用に加え基幹系システム用のマスター登録もでき、社内業務を軽減できます。

・商品マスターのメンテナンス作業から解放され本来の売場生産性向上のための仕事に注力できます。

メーカー、卸のメリット
商談前に情報をスムーズに提供し、商品部とのコミュニケーションを強化

バイヤーのスケジュール(アポイント)に関係なく、24時間365日情報を提供
担当バイヤー個人だけでなく商品部全体への商品提案が可能
基幹系システムのマスター登録状況などをいつでも確認

商談前の情報・データ提供により、棚割(品揃え)へ採用されやすい環境を作る

商談前にバイヤーに対して新商品情報の提供が可能
商品の採用決定から、棚割登録までの流れを効率化

提案先小売業へのマスター登録作業を集約できます。

基幹系システムに必要な項目の網羅によりマスター登録が全て完了
提案先小売業に限定して新商品(未発売商品)の情報を公開することで情報漏洩を防止

インターネットを利用し、煩雑な作業の効率化・大幅なコスト削減を実現

インターネットでデータをやりとりすることで、訪問のための移動時間・移動費を削減
画像のトリミング機能やファイル一括アップロードで作業の効率化を実現
MdbセンタやプラネットDBにある共通の情報(商品画像・商品サイズなど)を利用可能

ご不明点などございましたらお気軽にお問合わせください

株式会社サイバーリンクス 棚POWER事業室 電話番号 06-6398-6965 ©CYBERLINKS CO.,LTD. All Rights Reserved