《新型コロナウイルス対策》棚POWER・90日間特別プラン

サイバーリンクスは在宅での棚割業務を応援します。

クラウド版の棚POWERなら、インターネットに接続するだけで、 いつでも、どこにいても棚割を作成することができます。

・リモートワーク用のパソコンに棚割システムがインストールされていない

・大人数で集まって棚割検討ができない

・オンプレミス版の棚POWERを起動するためのプロテクターキーの受け渡しができない

こんなお悩みをお持ちの方々の棚割業務を応援するために、
通常は118,800円@1ライセンス(月額19,800円×6ヶ月以上利用)の棚POWERクラウド版を、
90日間19,800円@1ライセンスでご利用いただける期間限定の特別プランを用意いたしました。

特別プラン提供の目的

新型コロナウイルスの流行の影響で働き方が大きく変わり、従来のツールや方法では棚割業務に支障が出ている方が多くいらっしゃいます。
クラウド版の棚POWERであれば、三密を避け、安全な環境で迅速に棚割業務を進める事ができます。
サイバーリンクスは、皆様が安心安全に棚割業務を行っていただけるよう、期間限定で《特別価格》《簡単な申込み》《素早いサービス開始》を実現する特別プランを用意いたしました。

特別プランの詳細

■対象サービス

  • 棚POWER・ATWサービス
  • 棚POWER・ATWサービス・プラス1
    ※ATWサービスとATWサービス・プラス1の違いはこちらから

■費用

 通 常 時 :月額19,800円(税別)/1ライセンス
 本特別プラン:90日間19,800円(税別)/1ライセンス

■ご利用期間

 通 常 時 :最低6ヶ月間のご契約
 本特別プラン:利用開始日から90日間

■ご注文期限

  • 2020年8月末日まで
     

ご注文方法・利用開始までのステップ

  1. 下記より注文書をダウンロードください。
     《棚POWER90日間特別プラン 注文書

  2. 本サイトの《利用規約・サービス仕様》をご確認のうえ、記入例を参考に、注文書に必要事項を記載し会社印を押印ください。
  3. 記入押印後の注文書をスキャンしPDFファイル化のうえ、注文書記載のE-mailアドレス宛てにご送信ください。
  4. 注文書原本を、注文書記載の住所にご送付ください。
  5. サイバーリンクス社より《利用開始のご案内》をお送りいたします。

※《利用開始のご案内》は、注文書のPDFファイル到着後、5~10営業日を目途にお送りいたします(変動する場合がございます)。
※ご利用開始日はご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
※特別プランの利用期間終了後に、継続して棚POWERをご利用いただく場合は、別途ご契約の締結が必要です。詳細は弊社営業担当よりご案内させていただきますので、お問い合わせください。

利用規約・サービス仕様

棚POWER・ATWサービス90日特別プラン利用規約

棚POWER・ATWサービスまたは棚POWER・ATWサービス・プラス1の90日間特別プランの利用者(以下「利用者」)は株式会社 サイバーリンクス(以下「当社」)によるサービスの実施に関し、以下規約を合意の上、ご利用いただくものとします。

第1条(総則)
1. 利用者は、棚POWER・ATWサービスまたは棚POWER・ATWサービス・プラス1の90日間特別プラン(以下「本サービス」という)を当社に委託し、当社はこれを受託するものとします。
2. 棚POWER・ATWサービスまたは棚POWER・ATWサービス・プラス1の90日間特別プランの価格は、1ライセンス当たり19,800円(税別)とします。

第2条(本サービスの実施)
当社は、本サービスの実施期間中、「サービス仕様」または本サービスに関し別途、当社が利用者に提示する書面(以下あわせて「サービス仕様等」という)に従い、善良なる管理者の注意をもって本サービスを実施するものとします。

第3条(サービス仕様等)
1. サービス仕様等に規約の条項と異なる定めがある場合は、サービス仕様の定めが優先して適用されるものとします。
2. サービス仕様等の記載事項につき修正、変更、追加をする必要が生じた場合および疑義が生じた場合、利用者および当社はすみやかに協議のうえ当該サービス仕様等を変更するものとします。

第4条(利用者の協力)
利用者は、当社が本サービスを実施するにあたって、サービス仕様等に定められた利用者の作業を誠実に実施するとともに、当社の作業に関し必要な協力を行なうものとします。

第5条(支払条件)
利用者は請求書記載の方法により当社に利用料金を支払うものとします。

第6条(消費税額の算定)
消費税額は、利用料金に対して算定されるものとします。

第7条(第三者への委託)
当社は、本サービスを第三者に再委託できるものとします。この場合、当社は自己の責任において、当該第三者に対して規約により当社が負う全ての義務と同等の義務を負わせるものとします。

第8条(責任)
1. 本サービスの結果に、当社の責に帰すべき誤り、サービス仕様等との不一致(以下総称して「不具合」という)があった場合、当社は、本サービス実施期間中、利用者の通知に基づき当該不具合を修正、除去するものとします。なおこの場合、利用者は、当該不具合に起因して損害を被ったときは、現実に被った通常の直接損害に限り、利用料金を限度として、その賠償を当社に請求できるものとします。
2. 本サービスの結果について当社が負う責任は、理由の如何を問わず前項の範囲に限られるものとし、当社は、本サービスによる効果等について、何らかの保証を行なうものではありません。

第9条(秘密保持)
1. 利用者および当社は、相手方の書面による承諾なくして本サービスに関して知り得た相手方固有の業務上、技術上の秘密を第三者に漏洩しないものとします。なお、利用者および当社は、秘密情報を相手方に開示する場合には、秘密である旨の表示をするものとします。ただし、次の各号のいずれかに該当する情報は秘密情報から除くものとします。
(1)開示の時点で既に公知のもの、または開示後情報を受領した当事者の責によらずして公知となったもの。
(2)開示の時点ですでに保有していて、相手方が秘密情報であることを知っていることが明らかであるもの。
(3)第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手したもの。
(4)開示された秘密情報によらずして、独自に開発したもの。
(5)裁判所の発する令状に基づいて行われる捜査機関への情報開示または、捜査機関による傍受。
2.本条は、本サービス終了後も有効に存続するものとします。

第10条(利用の解除)
1. 利用者または当社が次の各号のいずれか一つにでも該当したときは、相手方は何らかの通知、催告を要せずただちに本サービスの全部または一部を解除できるものとします。
(1) 手形または小切手が不渡りとなったとき。
(2) 差押え、仮差押え、仮処分または競売の申し立てがあったとき、もしくは租税滞納処分を受けたとき。
(3) 破産、会社更生手続開始または民事再生手続開始の申し立てがあったときあるいは清算に入ったとき。
(4) 解散もしくは営業の全部または重要な一部を第三者に譲渡しようとしたとき。
(5) 本規約に基づく債務を履行せず、相手方から相当の期間を定めて催告を受けたにも関わらず、なおその期間内に履行しないとき。
(6) 品位を辱める行状があるとき。
(7) 虚偽の申告をしたとき。
(8) 名誉を毀損したとき。
(9) 虚偽の風説を流布し、または偽計もしくは威力を用いて業務を妨害したとき。
(10) 利用者が、当社の提供する本サービスを利用して、法令により禁止されている事項もしくは公序良俗に反する事項を行ない、または、第三者にこれを行なわせたとき。
(11) 利用者が、当社の提供する本サービスを利用して、風俗営業法の規律を受ける営業を行い、もしくは第三者にこれを行わせたとき、または、風俗営業法の規律を受ける営業に関する情報を第三者の観覧または利用に供し、もしくは第三者にこれを行なわせたとき。
(12)前号のほか、利用者またはその顧客が当社の提供する本サービスを利用して、文字、画像、音声その他何らかの方法により、ことさらに性的な事項を内容とする情報を第三者の閲覧または利用に供し、または第三者にこれを提供させたとき。
(13)サービス仕様にもとづく義務、禁止事項に違反または違背したとき。
2.利用者は、前項各号のいずれかに該当したときは、当然に期限の利益を失い、本サービスの取引金額その他当社に対する一切の債務をただちに当社に支払うものとします。

第11条(損害賠償)
利用者または当社は、規約に基づく債務を履行しないこと、もしくは第10条(利用の解除)第(1)号から第(13)号までのいずれかに該当したことにより相手方に損害を与えた場合は、本サービスの解除の有無に関わらず、相手方に現実に生じた通常の直接損害を賠償するものとします。ただし、規約で特に定める事項については、その定めによるものとします。

第12条(不可抗力)
天災地変その他不可抗力に基づいて、当社が規約における当社の債務を履行できなかった場合、当社は当該不履行に基づく一切の責任につき免責されるものとします。

第13条(管轄裁判所の合意)
利用者および当社は、本サービスに基づく紛争処理については和歌山地方裁判所を専属の管轄裁判所と定めることに合意するものとします。

第14条(協議)
規約に定めのない事項に関しては、利用者と当社は誠意をもって協議し、円満に解決するものとします。

第15条(反社会的勢力の排除)
1.利用者及び当社は、次の各号に掲げる事項について相互に保証する。
(1)自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ又はこれらに準ずる者(以下「反社会的勢力」という。)ではないこと。
(2)自らの役員、従業員その他自らと雇用契約を締結している全ての者が、反社会的勢力ではないこと。
(3)反社会的勢力から、直接・間接を問わず、かつ、名目の如何を問わず、資本・資金を導入し、資本・資金関係の構築を行っておらず、今後も行う予定がないこと。
(4)反社会的勢力に対して、直接・間接を問わず、かつ名目の如何を問わず、資金提供を行っておらず、今後も行う予定がないこと。
(5)反社会的勢力が、直接・間接を問わず、自らの経営に関与していないこと。
(6)意図して反社会的勢力との交流を持っている事実がないこと。
2.利用者及び当社は、反社会的勢力との関係について、新たに情報を得た場合には、直ちにその旨及びその内容を相手方に報告するとともに、速やかに当該情報にかかる事実関係を調査確認し、その結果を相手方に報告する。
3.利用者及び当社は、相手方より反社会的勢力との関与が疑われる事項に関する資料の提出を求められた場合には速やかに要請された資料を提出する。
4.利用者及び当社は、相手方が第1条の保証に反していると合理的に判断したときは、一方的な意思表示により利用者と当社間で本サービスを解除することができる。
5.前条により本サービスを解除した場合において、損害が生じたときは、相手方に対し、その損害の賠償を請求することができる。ただし、解除の意思表示を受けた当事者は、本サービスの解除により生じた損害について、相手方に対し、何らの請求をしない。

—————————————————————————————

サービス仕様

1.サービスの実施
利用者に対し当社は第3項記載のサービス(以下「本サービス」という)内容を提供いたします。

2.本サービス実施の前提条件
(1) 利用者は、別途当社が指定する環境(ハードウェア、ソフトウェア、設備等を含む)を準備した上で、当社のサービス環境(以下『当社サービス環境』という)と接続するものとします。なお、この際に必要となるハードウェア、ソフトウェアおよび当社サービス環境と接続する回線等の費用は、利用者の負担とするものとします。
(2) 利用者は、別紙「エンドユーザーライセンス条項」を承諾するものとします

3.本サービスの内容
(1)本サービス内容は、以下のとおりとします。
a.本サービスで利用可能なIDとパスワードおよびディスク容量の設定
b.設定したIDとパスワードの利用者管理者への通知
c.IDとパスワードによるユーザ認証機能
d.ファイアウォール機能の提供
ファイアウォール機能とは、インターネットから利用者が利用するサーバ向けのFTP,HTTPSプロトコルを通過させることをいいます。
e.SSL暗号化機能の提供
SSL暗号化機能とは、利用者が本サービスを利用時に行なうID認証の通信内容をSSL方式により暗号化することをいいます。
f.棚POWER機能の提供(ディスク容量は1ライセンス当たり1GB)
g.Mdbセンタの利用
棚POWER・ATWサービスを利用する企業に限り、棚割商品情報/画像情報を登録しているMdbセンタの利用ができる機能を提供します。ただし、本サービスには、Mdbセンタに登録してある画像ファイルならびに利用者が登録した画像ファイルのダウンロード機能は有していません。また、Mdbセンタは市販されている商品の全てが登録されていることを保証するものではありません。
(2)運用の一時停止
当社は、本サービスの実施期間中、当社が使用している当社サービス環境のメンテナンス等の都合により、本サービスを一時的に停止することがあります。また、緊急の場合は事前通知できない場合もあります。
(3)トラブル対応
a.利用者が本サービスを正常に利用することができず、その原因が当社サービス環境に起因すると判断し、当社に電話・FAX・メールで通知した場合、当社はその原因調査、利用復旧措置の検討ならびにその実施を行ないます。ただし、原因調査の結果、当社サービス環境に起因していなかった場合は、この限りでないものとします。
b.上記の受付・実施の時間帯は、月曜日から金曜日(祝日、年末年始および当社の休日を除く)の10時から17時までとします。
c.上記の通知において、利用者が電話・FAX・メールを利用する場合の電話料金等の費用は利用者の負担とします。

4.禁止事項
利用者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行なってはならないものとします。
(1)他人もしくは当社の著作権、その他の権利を侵害する行為、また侵害するおそれのある行為 。
(2)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為 。
(3)本サービスの運営を妨げる行為 。
(4)ID及びパスワードを不正に使用する行為。
(5)コンピュータウイルス等有害なプログラムを本サービス通じて提供する行為。
(6)法令もしくは公序良俗に違反し他人もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為 。
(7)その他、当社が不適切と判断する行為。

5.情報の削除
当社は、以下の事項に該当すると判断した場合、利用者に通知するとともに、当該情報または文章等を削除することができるものとします。
(1)前項各号の禁止行為を行なったとき。
(2)本サービスの保守管理上必要であると当社が判断したとき。
(3)登録、提供された情報または文章等の容量が利用条件の記録容量を超過したとき。
(4)その他、当社が削除の必要があると判断したとき。

6.情報の管理と免責
(1) 当社は、本サービスを高品質で提供するため、最大限の努力をする義務を負います。しかしこれは本サービスの完全性を法的に拘束するものではありません。当社は、天災など予測し得ない状況や回線事業者側の障害など、当社の責に帰すべからざる事由により本サービスの提供ができない場合は、すべての本サービスが常に本仕様に従って完全に提供されなくても、当社は責任を負わないものとします。
(2) 利用者が本サービスを全く利用できない(以下「利用不能」という)状態に陥った場合、当社の予見の有無を問わず、不可抗力から生じた損害、逸失利益については、当社は責任を負わないものとします。
(3) 本サービスの結果に、誤り、本サービス仕様との不一致(以下総称して「不具合」という)が生じ、本サービス実施期間内に利用者から当社に通知され、当該不具合が当社の責任と判断された場合、当社は無償で当該不具合を修正するものとします。
(4) 当社は、本サービスの内容、及び本サービス利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行なわないものとします。
(5) 当社は、本サービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、またはその他本サービスに関連して発生した利用者の損害について一切責任を負わないものとします。
(6) 利用者は、本サービスを使用して受信し、または送信する情報については、本サービス用設備の故障による消失を防止するための措置をとるものとします。
(7) 当社は、利用者が本サービスを利用して通信を行なったことにより生じる第三者とのトラブル等については、責任を負わないものとします。
(8) 当社は、利用者が通信を行なったデータがコンピュータウイルスに感染していた場合に生じるトラブル、損害等については、責任を負わないものとします。
(9) 当社は、当社サービス環境に対して第三者が故意に当該機能を破壊する場合、その他当社サービス環境に対する第三者からの作用による被害について責任を負わないものとします。
(10)利用者は、保有するIDとパスワードを善良なる利用者の注意をもって保管するとともに、利用者以外の第三者に開示・漏洩しないものとします。
(11)利用者が本サービスを利用するにあたり、本サービスの利用混雑、回線の混雑その他の事情により、本サービスの利用に不具合が生じることがあることを、利用者は了承するものとします。

Q&A

Q:本プランを利用する際に何か準備するものはありますか
A:下記の準備をお願いいたします
1.インターネット環境
2.Citrix Receiverのインストール
  ※Citrix Receiverのインストール方法についてはこちらをご参照ください

Q:ライセンスとはどのようなものになりますか
A:1ライセンスにつき、棚POWERを起動するための「ID」と「パスワード」を1つご提供いたします 。
利用タイミングをずらし、別々の時間にログオンいただければ、1ライセンスを複数名でご利用いただくことができます。
ただし、複数名が同時にご利用いただく場合は、人数分のライセンスのご注文が必要です。

Q:複数ライセンス注文した場合、棚割データは各ライセンス間で共有は可能ですか。
A:可能です。企業様ごとに環境を構築いたしますので、1社で複数ライセンスご利用の場合は、データを共有いただけます。

Q:現在、オンプレミス版の棚POWERを利用しています。本プランのクラウド版とのデータのやり取りは可能ですか。
A:可能です。棚POWERのデータ形式はオンプレミス版とクラウド版で共通ですので互いにデータの移行をしていただけます。
ただし、「棚POWER・ATWサービス」の商品画像マスターをオンプレミス版に移行する事はできません。
「棚POWER・ATWサービス・プラス1」の場合は可能です。詳細はお問い合わせください

Q:既にクラウド版の棚POWERを利用しています。本プランでのライセンス追加は可能ですか。 可能な場合、現状の棚POWERのデータを参照できますか。
A:可能です。既にクラウド版をご契約中のユーザー様であっても本プランでのライセンス追加をしていただけます。
また、その場合はご利用中の棚POWERに一時的にライセンスが追加される形になるため、既存のデータをそのままご利用いただけます。

Q:既に、他社の棚割システムを利用しています。本プランとの併用は可能ですか。
A:可能です。国内の一般的な棚割システムとはデータの互換性があり、商品マスターや棚割データのやり取りが可能です。詳細はお問い合わせください。

Q:本プランの利用後に、通常プランの契約に移行した場合、棚POWERのデータは引き継がれますか。
A:本プランの利用最終日までに通常プランのご契約を開始された場合は、データは自動的に引き継がれます。
本プランの利用最終日から通常プランの契約開始日に1日以上の間隔が空いた場合、データは削除され、移行や復元はできません。
通常プランへの移行を希望される場合は、本プランの利用最終日の2週間以上前にお申し出ください。