棚POWER Ver.17までのよくあるご質問はこちら

バージョンアップをしたい

棚POWERのバージョンアップは、インストールCDを使用して行ないます。
インストールCDからは、新規インストール、バージョンアップが共に可能です。
また、バージョンアップはどのバージョンのインストールCDからも可能です。連続して行なう必要はありません。

【対処法】

  1. 棚POWERのインストール(バージョンアップ)CDをパソコンに挿入します。
  2. メニューが表示されるので「棚POWER インストール」をクリックします。
    ※自動でメニューが表示されない場合はインストールCD内の「autorun.exe」を実行してください。
  3. 確認画面が表示されます。[次へ]をクリックします。
  4. インストールが完了すると、メッセージが表示されます。[閉じる]をクリックします。

【注意】
弊社ホームページよりダウンロード可能な棚POWERは差分のプログラムのみです。
たとえば、すでに棚POWER 2013 Ver3.00 がインストールされている場合は、差分のプログラムをインストールしてVer3.20 にバージョンアップ可能ですが、棚POWER 2012 Ver2.00 から差分のVer3.20 プログラムをインストールすることはできません。
インストールCD よりVer3.00 にバージョンアップ後に行なってください。

【参考】
旧棚POWERからバージョンアップする場合は、旧棚POWER の環境はそのままに新棚POWERが新規インストールされます。
旧棚POWERのデータを引き継いで使用するには、インストール後[棚POWER 移行ツール]にてデータの移行を行なってください。
[棚POWER 移行ツール]の使用方法については下記関連FAQを参照してください。


【カテゴリー】Q&A > 事前準備 > インストール

関連FAQ