店POWER ‐ 棚割起点のマーチャンダイジング サポートシステム ‐

国内最大級の導入実績
基幹システムを限定せず自由なデータ連携を実現
様々な小売業態からのニーズに標準機能で対応
小売業の進化とともに歩み続ける店POWER

日本国内において、ビジュアル表現や分析機能を持った棚割システムは、主にメーカー・卸が利用する「棚割提案用のツール」として普及してきました。

しかし近年、小売業において「自社主導のマーチャンダイジング・陳列管理」「取引先とのデータ連携」「自動発注システムなどでの陳列データの活用」といった棚割を起点とした業務の重要性が認知されだし、それらのニーズに対応できる棚割管理システムの需要がますます高まっています。

店POWERは、小売業専用の棚割管理システムとして他社に先駆けて開発され、以後は開発・販売・サポートセンターのスタッフが一体となって現場のニーズをくみ上げ、製品の改善に反映させてきました。 現在では、開発着手以来15年以上にわたる実績を元に、小売業における国内トップクラスの導入シェアとなっています。

さらに、2015年には大幅な製品リニューアルを実現。業界スタンダードの棚割提案システムである棚POWERのコンセプトを踏襲した、より直感的な操作性を実現しました。

棚割管理の流れに最適化した製品設計
小売業の業務を効率化する店POWERの主な特徴・機能
業界スタンダードの棚POWERを踏襲した直感的な操作性

「アイコンによる表現」や「お気に入り」機能をはじめとする、特別な知識や教育なしでも十分に使いこなせる操作性を実現しました。

業態を選ばず、多くの小売業で採用

スーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンター、ホームファッション、ディスカウントストア、スーパーセンターなど、様々な業態で活用いただけます。

多店舗管理を効率的に

棚割のパターン管理を前提にしており、最小限の作業で多店舗の管理が可能です。店舗数を拡大していっても、作業の増加を最小限に抑えることができます。

自社主導かつ取引先連携

一般的な棚割システムとデータの互換性があり、メーカーや卸売業と商品マスターや棚割データなどのやり取りが可能です。「自社主導」と「取引先連携」を両立させた運用体制を築けます。

基幹システム連携で、関連業務をサポート

店POWERで作成した陳列データを基幹システムへ連携させることで、店舗別商品マスターの構築、プライスカードやPOPの陳列順発行、自動発注システムの制御など、店舗運営に関わる様々な業務の効率化に寄与します。

関連システムとの連携で更にレベルアップ

床POWER ・ 店POWERとの連携で棚割・床割を同時に管理
・ マウス操作で簡単に店舗レイアウトを作成
・ マグネット売場の波及効果を視覚的に確認
・ 特許取得機能による通路も含めた坪効率分析

POWER SCREEN ・ 店POWERと連携する帳票WEB閲覧システム
・ 店舗への作業指示書を自動作成
・ 各店舗に作業指示書を自動公開
・ コメントや写真添付による作業完了報告

ご不明点などございましたらお気軽にお問合わせください

株式会社サイバーリンクス 棚POWER事業室 電話番号 06-6398-6965 ©CYBERLINKS CO.,LTD. All Rights Reserved